スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FFⅦについて語る その1 

アドベントチルドレンも出たことだしFFⅦについて語ってみる。

アドベントチルドレンは発売が近づくにつれて
非常に楽しみにしていたのですが、

なんにせよ金がなくて買えない


所持金13円でどうしろと?(ぇ

今の時代、こんな所持金しかないと

コンビニにすら堂々と入れません


まぁ誰かから見せてもらえばいいかな。


この作品の前作のファイナルファンタジーⅦは
シリーズ中、屈指の人気を誇っています。

俺もⅠ~Ⅹまでかじった程度にはやってますが、
Ⅶはシリーズ中1,2番目くらいに好きです。

_________________________________________________________________

主人公のクラウドが反神羅組織(テロリスト)アバランチに雇われて
魔光炉という、いわゆる原子力発電所みたいなとこ
を破壊するシーンから始まります。

今の御時世じゃあ絶対無理な設定だよね。

アバランチの目的は星のエネルギーを魔光に換えて
食い物にしてる神羅の独裁行為をやめさせることにあります。

世界観はテロリスト視点ということもあって暗め・・・かなぁ。
明るくはないけど、そう暗くもないですよ。

某糞ゲーに比べたら100倍明るいよ。

あ、そのゲームについてはまた後ほど・・・。

_________________________________________________________________

序盤のキャラはこんな感じ

・クラウド(主人公)
 過去に、故郷をある事件により失った主人公。
 時折怪しい電波を受信する神羅の元ソルジャー。
 クールでネガティブな我らが主人公・クラウド!!
 今日も神羅相手に巨大な剣を振り回す!!
 戦闘終了後はいつもより多く振り回す!!!(苦笑
 しかも回し方が不自然!!
 今日も相手に「興味ないね」と吐き捨てる!!
 やる気がないぜ、クラウド!!
 毒電波受信してたときは患者かと思ったくらいだ!!

・ティファ(ヒロイン1)
 クラウドの幼馴染にして彼の過去を知る唯一の人物とのこと。
 露出が激しいのはご愛嬌。
 久々の再会。会った場所はバー。しかもコイツがマスター
 
 何やってんだよ幼馴染。
 
 てか何年も経つと人って変わるもんだね。

・バレット(おっさん)
 ( ´,_ゝ`)<イカス
 ( ´,_ゝ`)<娘Loveだね。
 ( ´,_ゝ`)<アバランチのメンバーから慕われてるのかどうか不明だよな。
 ( ´,_ゝ`)<猪突猛進過ぎてリーダーっぽくないとか言われてるしな。
 ( ´,_ゝ`)<最初ジャイアンに見えたよ。
 ( ´,_ゝ`)<序盤は割とポーション係りだよな。
 ( ´,_ゝ`)<魔法は期待してないから。
 ( ´,_ゝ`)<サスガだよな兄者。  

・エアリス(ヒロイン2)
 クラウドが出会った女。
 物語の鍵を握る重要人物である。
 捨て子で養母に育ててもらってるとのこと。 
 ある事情から神羅のストーカー行為を受けている。
 
 彼女にプライバシーはないようだ。


まぁ最初はこんだけ

_________________________________________________________________


最初の街であるミッドガルというところは
上下で2層に分かれています。下層階級と上流階級といった感じ。
下の人間は上の人間の住んでいる
プレートのせいで陽の光を見ることがありません。
それのせいで下に住む人たちは上(プレート)のことを

腐ったピザと呼んでいます。


(・∀・)イイコトイッタ!!


ちなみに魔光炉はプレートの上にあります。

その魔光炉を破壊する際に罠にかかってクラウドが下層に落下。

絶対死ぬ高さなのに協会の屋根とがクッションになって助かった。

しかも無傷とか。

お前はゴム人間か('Å`)

そこでエアリスに会ったり。
んで1人で帰ろうとしてんのについてきたり。

あなたのご趣味はストーキングですか?('Å`)

まぁ女のストーキングは大歓迎なクラウドくんなんでそのまま。


とりあえずウォールマーケットへ。

_________________________________________________________________


なんか途中でティファを見かける。

情報収集のためにエロ大王コルネオのところへ向かうらしい。

ほっとけばいいじゃない。

とか考えてる俺の願いをよそに「助けに行こう。」とか言い出す2人。


工エェェ(´Д`)ェェエ工

不本意ながら助けに行くことに。


コルネオの館に入れるのは女だけらしい。
つまり男のクラウドは入れない。
かと言ってエアリス1人で行かせるのは不安だ。

ということでクラウドの女装タイムスタァート!(ぇ


なんかいつも「興味ないね。」とかほざく癖に
今回だけはそんな気もなく、むしろノリノリで女装している。


終いには


クラウド「ここには女装に必要な何かがある。俺にはわかるんだ。



[>クラウドは男であることを放棄したようだ。


やべぇ、何これ。

元からやばいとは思ってたけどここまでとは・・・。

ま、まぁとりあえず女装して潜入。


そこでコルネオのお気に入りが3人の中から選ばれます。



・・・・




なぜそこでクラウドを選ぶんだコルネオーーーー!!!( ゚д゚)・∵

ホモか?ホモなのか?

女だけじゃ飽き足らずそっちも逝っちゃうのか!?(ダマレ

コルネオさん、趣味が多くていいですね。('Å`)


クラウドの趣味は間違いなく女装だけどね。('Å`)


まぁ色々あってアジトへ帰ることに。

_________________________________________________________________


アバランチという組織には
ビッグスとウェッジという2人組が登場します。

この2人の名前はシリーズではよく使われるほうかな。
Ⅵでも出てきました。多分ⅧとⅨでもいたかな?

この2人は、Ⅶの序盤で神羅が仕掛けた
プレート爆破により命を落とします。


なんかⅥ,Ⅶ揃って序盤で消えるんですよ、この2人。

その爆破の際にエアリスがさらわれて
それを助けるために神羅に乗り込むことに。

なんか行く途中、激しいロッククライミングみたいなシーンあったよね。

てか、そこ通らないと行けないって、そんなにまで隔離されてるってことだね。

なんとか神羅本社へ到着。

これから70階建てのビルに望みます。

もちろん階段で行けとか言われても死ねるんでエレベーターで。

あ、一応階段でも行けるよ?

敵が出るか出ないかの差だね。あとはアイテムか。

なんとかエアリスを助け出して
さぁ脱出だ!ってときに


なんか様子がおかしい。

そこより上の階には死体がゴロゴロ・・・。


ようやく俺好みの展開になってきたぜ。(゚Å゚)

_________________________________________________________________


今回はここまで。

1度に書くのがシンドイです。

続きは、また今度。


久しぶりに解体新書を引っ張り出したよ(;´ω`)

スポンサーサイト

コメント

たしかに6でもすぐいなくなったなぁ・・・あの二人(;´,_ゝ`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toto4649.blog22.fc2.com/tb.php/20-b86a99ba

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン 最高です!! FFシリーズの中で一番好きなのがFF7で、ホントに1日のうち24時間プレイしてたくらい好きでした☆ ストーリーが壮大で、あたし的には手塚治虫さんの世界観に通じるものがあるな~って思います♪ それとキ

  • [2005/09/18 00:04]
  • URL |
  • みるきぃダウト |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。